ニュース

2015/11/01

『水素情報ニュース』11月号が発行されました!
今回のテーマ【医療ガスとしての一酸化窒素と水素】

MIZ株式会社が発行する『水素水情報ニュース』11月号が発行されました!
今回のテーマは【医療ガスとしての一酸化窒素と水素】です。
古くから有毒なガスとして考えられていた一酸化窒素、一酸化炭素、硫化水素などのガス状分子が
私たちの体内で産生され、細胞間の情報伝達に重要な役割を示していることが、近年の研究から明らかにされました。
また、古くは不活性のガスとして考えられていた水素も、
最近の研究から予防や治療に有効であることが明らかにされました。
そこで今回は、ガス状分子の代表格である一酸化窒素と
最近特に注目度が増している水素について、これら両分子の研究に関する情報をご紹介いたします。

詳しくはこちらをクリック!